syasin0006

 

月額以外のシースリーの料金プラン!

シースルーには、月額7000円や後払いのような便利でユニークなプランがありますが、それ以外の料金体制も充実しているんですよ!
月額制のデメリットは、その月に一回も脱毛に行かないとしても支払わなければならないことですね。
また回数が少なくていいのなら、月額制つまり分割払いもお得ではなくなってしまいます。
そのような場合はどんなプランにしたらよいのでしょうか?
そんな方におすすめなのが、回数制です
回数制には6回、10回、13回の3つの選択肢があります。
それぞれ、6回が95,000円、10回が140,000円、13回が190,000円です。
月額制の場合は4か月目までは月1回しか使うことができませんので、一月に何度も通いたい!という方にもぴったりのプランですね。

また生えてきてもまた通えるシースリーの全身脱毛

では、全身脱毛回数無制限し放題がお得なのはなぜでしょうか?
ビューティースリーでは、脱毛品質保証書というものを発行してくれます。
何度も通うことができ、数年のブランクがあってもまた通うことができるんです。
でもそんなに通わないんじゃないの?だったら別のお店の方が安いんじゃないの?という意見もあるかもしれません。
でも実は、エステ脱毛サロンに通っていた多くの人がある不満を持っているんです。
それは、脱毛契約終了後に毛が再び生えてきたっというもの!
意外かもしれませんが、これがあるリサーチによると6割にも及ぶという結果もあります。
そして4割の人が再契約を行なわないということ。
実は医療脱毛とエステサロンの脱毛は違うんです。
エステサロンの脱毛も”永久”脱毛とうたっていますが、実はまた生えてくるのはよく起こることなんです。
そのようにまた毛が生えてきたという多くの苦情が寄せられていることを考えますと、多少割高でも何度でも通い放題のシースリーの全身脱毛は後先のことを考えるとお得と言えますね。
そして今ならなんと2か月間は無料というおいしいメリットもありますよ☆

全身脱毛はなんと53部位!!

「全身脱毛」と言っても実はお店によってどこまでを全身脱毛としているかはまちまちなんです。
ですからその言葉だけ聞いて具体的な部位を調べておかないなら、後から自分のしたかった部位は含まれていなかったー!!なんてことになりかねません。
では、シースリーの全身脱毛にはどの部位が含まれているのでしょうか?
360°、53か所です。
おでこ・左右もみあげ・左右頬・鼻下・口下・両肩・両ワキ・両ひじ上・下(表/裏)・両ひじまわり・両ひじ裏・両手甲・指・左右乳首まわり・お腹・へそ周り上下(左右)背中(上下)・ヒップ・Vライン/上部・Iライン・両ひざ上・下(表/裏)・両ひざまわり・両ひざ裏・両足甲・指などです。
顔は別、IOVラインは別という全身脱毛が多い中、シースリーは、顔、Vライン、Iラインが含まれているなんてお得ですね~。